本文へスキップします。

H1

お知らせ履歴

お知らせ:表示

アスリートインタビューコンテンツ「アスリートとの共生」ページ新設のご案内

2020.07.03

「スポーツで社会課題を解決する」をビジョンに掲げ、スポーツの合宿や遠征に特化した旅行会社としてスタートした株式会社ランブリッジ(大阪市北区:代表取締役 余吾由太)は、アスリートの広報支援最適化サービス「APRO」Athlete Public Relation Optimization を開始しました。APROは、企業に所属するアスリートと企業経営者の両方の目線で、アスリートを雇用している企業の広報支援を行うサービスです。そのサービスの第1段が、当社がスポンサー契約をしている元プロ野球選手で現在はクリケット日本代表の木村昇吾選手と、当社社員として陸上棒高跳びでオリンピックを目指す来間弘樹選手のインタビューコンテンツです。

 

コロナ禍で東京オリンピック・パラリンピックが延期となり、たくさんのアスリート達が困難な状況に直面している今、「元アスリートとしての目線で、戸惑いながらも頑張っているアスリート達を支援したい。」という、ランブリッジ余吾社長の思いに共感して、本企画に一緒に取り組むことにしました。

 応援している2人のアスリートの挑戦が、従来の企業活動による成果を遥かに超えた感動体験をもたらしてくれることを信じています。今回のランブリッジ社との取り組みが、たくさんのアスリート、アスリートを支える企業や人々に共感いただき、広がっていくことを期待しています。

 <アスリートインタビューコンテンツ>

アスリートとの共生:

http://www.striders.co.jp/csr_sdgs/athlete/athlete.html

 
株式会社ランブリッジ:

スポーツの合宿や遠征に特化した旅行会社として2015年3月にスタートしたベンチャー企業。野球・サッカーなどのメジャースポーツはもちろん、ラクロス・ホッケー等の大学生からはじめるスポーツ、柔道や剣道等 の武道を含めた様々なスポーツ合宿の企画・手配の他、2018年からはスポーツ領域における事業コンサルティング、スポーツによる地方創生・スポーツツーリズムによる人材育成事業を開始。https://www.runbridge.jp