本文へスキップします。

H1

社長メッセージ

エディタV2

代表からのご挨拶

当社のHPに来ていただき感謝申し上げます。

私は、2009年に社長に就任して以来継続して当社の企業変革に取り組んで参りました。ストライダーズとして目指すところは、「未来社会で役立つ新しいプラットフォーム事業の創造」です。
そのためには、「常に先見性に裏打ちされた戦略」のもと、「変化に適応できる高い運動能力もつ企業体の構築」必要だと感じてきました。
現在、当社は、管理コストをミニマイズするため、小さな本社体制を維持し、グループ全体の収益拡大を図っております。子会社、各社それぞれの独自性を生かしながら、あたかも一つの商船隊を率いるように水先案内を果たしております。潮流を見極めながら、子会社を含めた船速を速めてまいります。

 

社名のストライダーズとは、闊歩する、進歩などの意味をもつ英語のStrideから私が作った造語です。社員とともに、どんな困難があっても所期の目的を達するべく、「目の前に山がはだかれば、その山を黙って越え、壁が立ちはだかれば、その壁を攀じ登る。」そんな気概を込めたものです。継続は力です。そして、私は、「人生も仕事も面白くなくてはいけない」と考えます。たった一度の人生、常にチャレンジ精神と企業家としてのアニマルスピリッツを忘れずに社員とともに歩んでいきたいと思います。当社の台湾合弁先の新光グループは、創業者である呉火獅氏の「現状維持は落伍である」を社訓にしております。
今後とも、変化に対応して常に前を向いて、矜持をもって社員とともに社会の発展に貢献していきたいと存じます。

2017年4月1日
株式会社ストライダーズ
代表取締役 早川 良一